花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・オキザリス・レグネリー
・トケイソウ
花 木
・カリアンドラ・セロイ
・ヤマアジサイ
樹 木
・ホルトノキ
・月桂樹
実・五穀
・ハスの実
・ナツメ
薬 草
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・中国庭園
・龍潭寺・庭園
花博
・モザイカルチャー博
・浜名湖花博2014
管理人
・管理人

渉成園(枳殻邸) 東本願寺別邸   京都市下京区
渉成園
 東本願寺の別邸で、周辺に植えられた枳殻(きこく)(からたち)の生垣にちなんで枳殻邸とも呼ばれる。寛永18年(1641)、この地を徳川家光から寄進を受けた本願寺宣如上人が、承応2年(1653)、石川丈山らとともに庭園を築き、別邸としたところである。
 もとは、鴨川に達する広大なものであったが、現在でも200メートル四方の大きな庭園である。この地は、平安時代の初め、左大臣源融が奥州塩釜(しおがま)の風景を模して作った河原院の跡に近いという伝承があり、作庭に際し、印月池(いんげつち)と呼ばれる広い池を中心に、池には島を浮かべて石橋や土橋で結び、周囲には樹木を茂らせ、源融をしのぶ名所も作られて、平安朝の面影を再現している。
 園内には、楼門傍花閣(ぼうかかく)、書院ろう風亭(ろうふうてい)、滴翠軒(てきすいけん)、臨池亭(りんちてい)、茶席漱沈居(そうちんきょ)、縮遠亭、持仏堂の園林堂(おんりんどう)、橋廊の回棹廊(かいとうろう)などいずれも安政大火後の再建であるが、庭園によく似合った建物が配されている。
渉成園 渉成園 渉成園 渉成園 渉成園 渉成園 渉成園
 渉成園(しょうせいえん)は、東本願寺(真宗本廟)の飛地境内地(別邸)にある池泉回遊式庭園で、国の名勝に指定されている。
 渉成園内の建物は、江戸時代に火災で焼失したため、現在の建物は明治時代に順次再建されたものです。
渉成園園・楼門造り二階建ての傍花閣 (ぼっかかく) 渉成園
渉成園・印月池(いんげつち)の北大島とを結ぶ回棹廊(かいとうろう) 渉成園
渉成園・滴翠軒(てきすいけん)(左)と臨池亭 (りんちてい)
 ウメ、ユキヤナギ、ツバキ、サクラ、カラタチ、ショウブ、ツツジ、スイレン、クチナシ、ノカンゾウ、ハギ、ムラサキシキブ、チャノキ等々、1年を通して四季おりおりの花木、草花が咲いている。
北海道
元町公園 大通公園
東北
もみじ公園 弘前公園 千秋公園
関東
横浜 山下公園 三ツ池公園 港の見える丘公園 根岸森林公園
東京 浜町公園 佃公園 皇居外苑 曳舟川親水公園
江戸川公園 新宿中央公園 六義園 北の丸公園
浜離宮庭園 上野公園 小石川後楽園 中の島公園
堀切菖蒲園 西日暮里公園 日比谷公園 清澄庭園
高橋是清記念公園 数寄屋橋公園 代々木公園 有栖川宮記念公園
礫川公園 岡倉天心記念公園
箱根 箱根美術館・庭園 強羅公園
成田山公園
甲信越
リリーパーク
東海
浜松 曲水庭園 モネの庭 浜松フラワーパーク 浜松市フルーツパーク
花菖蒲園 浜名湖ガーデンパーク 和敬清寂 浜松城公園日本庭園
気賀本陣前公園 龍潭寺・庭園
名古屋 東谷山フルーツパーク ブル−ボネット 名古屋セントラルパーク
つぐ高原グリーンパーク 安城デンパーク なばなの里 花フェスタ記念公園 修善寺自然公園
河津バガテル公園 清水邸庭園 新居文化公園 国営木曽三川公園 クレマチスの丘
北陸
兼六園
近畿
神戸 神戸須磨離宮公園 布引ハ−ブ園 神戸フルーツフラワーハ°ーク 神戸森林植物園
京都 しょうざん庭園 京都御苑 渉成園 京都府立植物園
西明寺・蓬莱庭 天龍寺・曹源池 平安神宮・神苑 二条城二の丸庭園
東福寺・八相の庭
山田池公園 兵庫フラワ−センタ− 北山緑化植物園
中国
岡山後楽園
九州
仙巌園(磯庭園) 水前寺公園 大濠公園

国際庭園
コリア庭園 中国庭園new イタリア庭園 アメリカ庭園 イギリス庭園
インド庭園 オーストリア庭園 ドイツ庭園 ネパール庭園 トルコ庭園
ベリーズ庭園 ハンガリー庭園 韓国庭園


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2017 写真紀行 All Rights Reserved.