花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・スカシユリ
・ボトルの中に咲くバラ
花 木
・ヤマアジサイ
・ジューンベリー
樹 木
・鉾杉
・善光寺坂のムクノキ
実・五穀
・チキュウカン
・レモン
薬 草
・トウゴマ
・ネコノヒゲ
公園・庭園
・ネパール庭園
・龍潭寺・庭園
管理人
・リンク集

有栖川宮記念公園 自然趣味   東京都港区
有栖川宮記念公園
有栖川宮記念公園 有栖川宮記念公園
 この地は江戸時代旧盛岡藩主南部美濃守の下屋敷であったが、明治29年(1896)有栖川宮御用地となり、更に大正2年(1913)高松宮御用地となった。その後児童の自然教育および健康に格別の関心をもたれた高松宮殿下が昭和9年(1934)1月5日故有栖川宮威仁(たけひと)親王の命日にちなんで御用地約11,000坪(36,325u)を公園地として賜与され、当時の東京市は直ちに工事を進め、同年11月17日有栖川宮記念公園と命名し開園したものです。
 本園は都心にまれな閑雅な地であり丘陵より渓谷を下り、池畔に至る地形の変化とうっそうとした樹木は日本古来の林泉式の修景により、高雅な自然趣味の庭園となっている。また梅や花水木(はなみずき)、睡蓮などを初めとして四季おりおりの花も多く、秋にはカエデやモミジの紅葉も楽しむことができる。
 なお、園内丘上の広場には本園にゆかりの深い故有栖川熾仁(たるひと)親王の銅像があり、またこの銅像の北東部一帯(都立中央図書館および港区立麻布運動場等)31,235uが昭和48年(1973)4月1日本園に編入され本園の総面積は67,560uとなった。
有栖川宮記念公園 有栖川宮記念公園
 のどかな季候にも恵まれ、園内の池では釣りに興じる年配者の姿が見られる。何が釣れるのか訪ねると「鮒だよ」という返事が返ってくる。
 広尾駅に近く、外国人親子の散策も多い。入園自由。
北海道
元町公園 大通公園
東北
もみじ公園 弘前公園 千秋公園
関東
横浜 山下公園 三ツ池公園 港の見える丘公園 根岸森林公園
東京 浜町公園 佃公園 皇居外苑 曳舟川親水公園
江戸川公園 新宿中央公園 六義園 北の丸公園
浜離宮庭園 上野公園 小石川後楽園 中の島公園
堀切菖蒲園 西日暮里公園 日比谷公園 清澄庭園
高橋是清記念公園 数寄屋橋公園 代々木公園 有栖川宮記念公園
礫川公園 岡倉天心記念公園
箱根美術館・庭園 強羅公園 成田山公園
甲信越
リリーパーク
東海
浜松 曲水庭園 モネの庭 浜松フラワーパーク 浜松市フルーツパーク
花菖蒲園 浜名湖ガーデンパーク 和敬清寂 浜松城公園日本庭園
気賀本陣前公園 龍潭寺・庭園
名古屋 東谷山フルーツパーク ブル−ボネット 名古屋セントラルパーク
つぐ高原グリーンパーク 安城デンパーク なばなの里 花フェスタ記念公園 修善寺自然公園
河津バガテル公園 清水邸庭園 新居文化公園 国営木曽三川公園 クレマチスの丘
北陸
兼六園
近畿
神戸 神戸須磨離宮公園 布引ハ−ブ園 神戸フルーツフラワーハ°ーク 神戸森林植物園
京都 しょうざん庭園 京都御苑 渉成園 京都府立植物園
西明寺・蓬莱庭 天龍寺・曹源池 平安神宮・神苑 二条城二の丸庭園
東福寺・八相の庭
山田池公園 兵庫フラワ−センタ− 北山緑化植物園
中国
岡山後楽園
九州
仙巌園(磯庭園) 水前寺公園 大濠公園

国際庭園
コリア庭園 中国庭園 イタリア庭園 アメリカ庭園 イギリス庭園
インド庭園 オーストリア庭園 ドイツ庭園 ネパール庭園new


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2017 uchiyama.info group All Rights Reserved.