機関車・電車写真紀行→鉄道写真紀行トップページ 駅や機関車・電車、鉄道沿線風景などの写真と動画


  駅
・JR奈良駅
・日暮里駅
・京成成田駅
  機関車・電車
・車掌車
・キハ20形ディーゼル動車
・軽便
  鉄道沿線
・津軽鉄道線
・東海道新幹線A
・五能線
  路面電車
・ワルシャワ
・リガ
・豊橋市電
  鉄道博物館・他
・ジオラマA
・リニア・鉄道館
・JR東海浜松工場
  管理人
・リンク集、

木造電車 モハ1形式電車   名古屋市港区
木造電車・モハ1形式電車
木造電車・モハ1形式電車 木造電車・モハ1形式電車
木造電車・モハ1形式電車 木造電車・モハ1形式電車
 鉄道省が大正10年(1921)から製作した木製車体の電車。
 それまでの木製電車と違い運転室が仕切り壁にて独立。京浜線、中央線などで運転され、通勤電車の標準となった。昭和13年(1938)に三信鉄道(現飯田線)、昭和28年(1953)には大井川鉄道へ払い下げられ、その後平成6年(1994)にJR東海が譲り受け、鉄道省時代の姿に復元した。(JR東海リニア・鉄道館にて)
車号 モハ1035 定員 104名
製造年 大正11年(1922) 全長 16790o
製造所 汽車製造 自重 36.14t
 ○最高速度 95q/h
●木製の車体
 金属加工技術が未発達の時代、車体は木で製作された
●独立した運転室と大型の客室扉
 運転室と客室の仕切壁にガラス窓を設置。スムーズな乗降ができるように大型の扉が片側3ヵ所に設けられた
●古典的な二重屋根
 明かりとりの窓を設けるため二重屋根を採用した
●3等車を示す赤帯
 車体側面の赤帯は、この車が3等車であることを示した
●車体の変形を防ぐトラス棒
 トラス棒のバックルを締めることで、反りが生じる木製車体を正しい形に保つ

大きな地図で見る
機関車・電車
蒸気機関車 C11蒸気機関車 C56蒸気機関車 C57蒸気機関車 C58蒸気機関車
C62蒸気機関車 D51蒸気機関車@ D51蒸気機関車A D51蒸気機関車B
D51蒸気機関車C マレー式機関車 高速旅客用機関車 善光号機関車
弁慶号機関車 タンク機関車 ブルーSL 1号機関車
尾西鉄道蒸気機関車
電気機関車 ED11電気機関車 ED18電気機関車 デキ211号 ED40電気機関車
ED75電気機関車 EF58電気機関車 EF66電気機関車
ディーゼル機関車 DD13ディーゼル機関車 DE10 1014
新幹線 0系新幹線 100系新幹線 食堂車 初代「のぞみ」試作車
「のぞみ」用新幹線 超伝導リニア 200系新幹線
電車 新性能近郊形電車 振子式特急電車 鉄道省初の鋼性電車 パノラマ車
急行形電車 急行形電車の1等車 木製電車 流電
木造単車旅客 国鉄最初の電車 新性能電車 特急形電車(181)
特急形電車(交直流両用)
通勤電車 通勤形電車 初期通勤電車 電動車
気動車 気動車特急(181系) 気動車(48000形式) 特急形気動車(82系) 蒸気動車
気動車(41300形式) 20形ディーゼル動車
客車 明治天皇御料車 3等客車 標準形の3等客車 展望車
開拓使号客車 半鋼製客車 御料車 大正時代の客車
三等客車(明治)
寝台車 1等寝台車(10形式) 1等寝台車(40形式)
測定車 建築限界測定車 ドクターイエロー 新幹線試験電車
貨車 荷物車 高速貨車 無蓋貨物車 木造有蓋貨物車
貨物緩急車
その他 日本最古の電車 日本の鉄道と狭軌 双頭レール 軽便
馬車鉄道 人車鉄道 車掌車new


Google
WWW を検索 鉄道写真紀行 を検索


「鉄道写真紀行」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。
Copyright(c) 2004-2017 uchiyama.info All Rights Reserved.