ヨーロッパ写真紀行 トップページへ ベルギー写真紀行
ヨーロッパの自然・建築・街角などの写真と動画


東 欧
ポーランドリトアニアラトビアエストニア
中 欧
オーストリアハンガリーチェコスロバキア
西 欧
ドイツフランススイスイギリスモナコベルギーオランダ
南 欧
スペインイタリアバチカン市国ポルトガル
北 欧
フィンランドスウェーデンノルウェーデンマーク
管理人
機内食リンク集番外編

マルクト広場 アントワープ
アントワープ・マルクト広場
アントワープ・マルクト広場 アントワープ・マルクト広場
アントワープ・マルクト広場 アントワープ・マルクト広場
アントワープ・マルクト広場
 ブリュッセルのグランプラスと同じような広場です。グランプラスはフランス語、アントワープのマルクト広場はオランダ語の表記で広場という意味です。15世紀に建造されたギルドハウス(同業者組合)や16世紀に建造された市庁舎などの重厚な歴史的な建造物に囲まれており、ギルドハウスの三角形の屋根の上には黄金の像が立っている。
 広場には、ローマ戦士ブラボーの噴水像が建っている。それはローマ軍の隊長シルヴィウス・ブラボーである。昔、スへルデ川を支配していたアンティゴーンという巨人がいた。巨人は船乗りたちに高額な河川の通行料を押しつけており、払えない者がいると、罰として船乗りの手を切り落としては川に投げ込んでいた。
 ブラボーは、巨人アンティゴーンの手を切り落として、その手をヘルテ川に投げ込み退治したという伝説から造られている。アントワープの地名の由来も「手を投げる」ということからきているとのことだが、現在は違う説が有力だそうだ。
アントワープ・マルクト広場の市庁舎 アントワープ・マルクト広場の市庁舎
 ルネサンス様式の市庁舎。クリスマスマーケットの頃になると、この市庁舎前に雑貨を販売する小屋が建ち並ぶそうです。
ベルギー
ブリュッセル 路面電車@ 路面電車A グラン・プラス@ グラン・プラスA
小便小僧 市庁舎 ブラバン侯爵の館 ギルドハウス
ヴィクトル・ユーゴーの亡命していた家 ギャルリー・サン・チュベール 聖ニコラス教会 セルクラースの像
チョコレート ベルギービール マカロン ワッフル
タルト 看板ウォッチング ポリス タンタンの壁画
HOTEL AMIGO 菩提樹の生垣 盲人の寓話 清掃員
薄暮の市街地 ウインドショッピング ブリュッセル市街 ブリュッセル郊外
デュルビュイへの道 ブルージュへの道
グランビガール城(ブリュッセル郊外) グランビガール城 庭園@ 庭園A 庭園B
城の塔 温室の花
デュルビュイ ブリュッセルからの道 町風景@ 町風景A オープンカフェ
肉屋・BODSON 読書する少年像 生ハム料理 タンポポのジャム
デュルビュイ城 聖ニコラ教会 看板ウォッチング 街角の景観
モダーヴへの道
モダーヴ モダーヴ城 モダーヴ城・内部@ モダーヴ城・内部A モダーヴ城・厩舎
モダーヴ城・大木 並木道
ブルージュ 運河クルーズ@ 運河クルーズA 運河クルーズB 運河クルーズC
運河クルーズ・発着場 マルクト広場@ マルクト広場A マルクト広場・鐘楼
西フランドル州庁舎 ベギン会修道院 愛の湖公園 運河沿いの家
ムール貝の白ワイン蒸し チコリのグラタン ワッフル オープンカフェ
街角@ 街角Anew 薄暮の街角 路地裏
ショップ 看板ウォッチング 飛行機雲 ブルージュ郊外
メムリンク美術館 MARTIN'S BRUGGE 聖母教会 聖母教会・内部
アントワープへの道 ブリュッセルへの道
ゲント グラスレイ コーレンレイ カルボナード オープンカフェ
ギルドハウス 連節バス 王立音楽院 トラム
金曜広場 市庁舎 鐘楼 レイエ川
聖ヤコブ教会 聖ニコラス教会 聖バーフ大聖堂@ 聖バーフ大聖堂A
聖ミカエル教会 聖ミカエル橋 街角 市内@
市内A ブルージュへの道
アントワープ ノートルダム大聖堂 マルクト広場 ワーテルゾーイ レンタル自転車
観光馬車 バス チョコレート オープンカフェ
路面電車 アントワープ中央駅 アントワープ港 駅前通り
マイル通り@ マイル通りA アントワープの街角 アントワープの市街

日本〜ベルギー
往路 中部国際空港 フランクフルト空港へ フランクフルト空港 ブリュッセル空港へ
ブリュッセル空港


Google
WWW を検索 ヨーロッパ写真紀行 を検索


「ヨーロッパ写真紀行」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。
Copyright(c) 2008-2018 写真紀行 All Rights Reserved.