ヨーロッパ写真紀行 トップページへ エストニア写真紀行
ヨーロッパの自然・建築・街角・世界遺産などの写真と動画

東 欧
ポーランド リトアニア
ラトビア エストニア
中 欧
オーストリア ハンガリー
チェコ スロバキア
西 欧
ドイツnew フランス
スイス イギリス
ベルギー オランダ
モナコ
南 欧
スペイン イタリア
バチカン市国 ポルトガル
北 欧
フィンランド スウェーデン
ノルウェー デンマーク
管理人
機内食 リンク集
番外編
城門 タリン
スールランナ門
スールランナ門 スールランナ門
スールランナ門
 旧市街に入る現存する唯一の城門です。手前に塔(ふとっちょマルガレータ)がある(下右画像)。「ふとっちょマルガレータ」と同時期に建造されている。
スールランナ門 ふとっちょマルガレータ
ふとっちょマルガレータ
 「ふとっちょマルガレータ」は、高さ20m、直径24mある塔で、1511年から1530年に建造された塔で、海からの攻撃を防衛するためであった。この塔は、後に監獄として使われたが、現在は海洋博物館になっている。かつては、この辺りは海になっていたそうです。「ふとっちょマーガレット」とは、かつてここに置かれていた大砲のことです。
 城門を入っていくとピック通りになり、三姉妹の建物や聖オレフ教会などの前を通り、旧市街の中心まで続いている。
エストニア
タリン トラム@ トラムA バス バルーン
新市街 ラディソン ブル スカイ
タリン(郊外)    ピリタ海岸への道 ピリタ海岸 歌の原 タリン郊外
職人の店 職人の作品@ 職人の作品A 職人の作品B
パン職人の店
タリン(旧市街)    オープンカフェ@ オープンカフェA A・ネフスキー聖堂 トームペア城
マジパン 雨樋 旧市街@ 旧市街A
観光馬車 ラエコヤ広場@ ラエコヤ広場A 看板
看板娘 街角の国旗 露店 最古の建造物
建物@ 建物A 建物B 城壁
首相官邸 旧市街の小路 旧市庁舎 街灯
三人姉妹new 聖カタリーナの小径 薄暮の旧市街 聖母マリア大聖堂
城門 聖ニコラス教会 観光郵便局 聖霊教会
市議会薬局 牛ステーキ 観光列車 街角
長い足通り 短い足通り 旧市街の通り@ 旧市街の通りA
エンペラーメニュー
バルト海 ヘルシンキ港への船旅@ ヘルシンキ港への船旅A

「ヨーロッパ写真紀行」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2008-2022 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.