写真紀行・旅おりおり トップページへ 写真紀行・旅おりおり : 旅先で撮影した景色、建築、史跡、祭、風物等の写真と動画
 <幹線道路、田舎道、雪道などを巡る道風景紀行


 印象深い景色
坂道灯台横丁・小路街角通り温泉
 史 跡
街道史跡城・城跡人物奥の細道墓地・終焉地Play Back
 建築・構造物
伝統的建築先端建築神社漁港垣根
 自 然
池・沼海岸
 産業・交通
伝統・地場産業バスターミナル国内線自動車・バイク道風景
 四季の景色
棚田春景色夏景色秋景色冬景色
 歌の舞台・祭・他
歌の舞台祭・イベント夜景テ−マパ−ク趣味悠々
 管理人
管理人備忘録リンク集

刈谷ハイウェイオアシス 伊勢湾岸道   愛知県刈谷市
刈谷ハイウェイオアシス
刈谷ハイウェイオアシス 刈谷ハイウェイオアシス
刈谷ハイウェイオアシス 刈谷ハイウェイオアシス
 東名高速道路から中部国際空港へ行くために、豊田ジャンクションから伊勢湾岸道で知多半島方面に向かう。途中のサービスエリアが「刈谷ハイウェイオアシス」だった。「ハイウェイオアシス」とは聞き慣れない名称だが、と思ってしばし休憩する。
 普通のよくあるサービスエリアの施設に加えて、展示館、天然温泉施設、娯楽施設(観覧車など)、コンビニ等々が集まった地域の複合施設だった。 
 この施設は将来の第2東名高速道路の刈谷パーキングエリアと近くの岩ケ池公園を一体的に整備したものだそうです。ホテルのラウンジのようなデラックストイレが一般のSAやPAとは違っている。しかも一般道からもアクセスでき、高速道路利用者以外の人でも自由に利用できるのが特徴である。そのせいかもしれないが、店内(レストランなど)は大勢の人々で賑わっている。
 2段目右の画像は観覧車から眼下を撮ったものである。
刈谷ハイウェイオアシス・風の童子「奏響」 刈谷ハイウェイオアシス・風の童子「奏響」
奏響>KANADE SHIRABE
 〜心地よい風の響べがやさしさを奏でる〜
 旅路の楽しさと安全を祈る護り童子としての願いを込めて  夢童由美子
刈谷ハイウェイオアシス・足湯 刈谷ハイウェイオアシス・足湯
刈谷ハイウェイオアシス・温泉「かきつばた」 刈谷ハイウェイオアシス・オアシス館刈谷
刈谷ハイウェイオアシス・オアシス館刈谷内の展示 刈谷ハイウェイオアシス・オアシス館刈谷内の展示
 温泉施設は天然温泉と銘打ってあり、入場料は800円だった。温泉施設出入り口横に「足湯」があった。無料かと思ったら100円だった。足湯が有料とは初めてお目にかかった。全国的に、有料の足湯など聞いたことがないのだが。
 最下段の2枚の画像は、地域の展示館「オアシス館刈谷」の入り口上部に飾ってあったものである。青森ねぶたを思い起こさせる。 
北海道
道央道 国道39号線 美唄・富良野線 愛別当麻旭川線 岩内・洞爺線
セタカムイライン ジェットコースターの路 札樽道 大雪国道 天人峡美瑛線
日勝国道 石勝樹海ロード 道東道 日高道
東北
東北自動車道 磐梯吾妻レークライン 八幡平樹海ライン 国道102号 階段国道
関東
首都高速湾岸線 首都高速3号渋谷線 東京湾アクアライン 海ほたる レインボーブリッジ
甲信越
中央自動車道 白骨温泉への道 長野自動車道
東海
伊勢湾岸自動車道 知多横断道路@ 知多横断道路A 東名高速道路 飛騨路
南知多道路 飛越峡合掌ライン 知多半島道路 渥美サイクリングロード 名神高速道路@
刈谷ハイウェイオアシス 名港トリトン
北陸
北陸自動車道 国道304号
近畿
名神高速道路A 3号神戸線new
中国
関門トンネル 瀬戸中央自動車道


Google
WWW を検索 写真紀行・旅おりおり を検索

「写真紀行・旅おりおり」の画像を利用したい場合は、「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2018 写真紀行 All Rights Reserved.