機関車・電車写真紀行→鉄道写真紀行トップページ 駅や機関車・電車、鉄道沿線風景などの写真と動画


  駅
・JR奈良駅
・日暮里駅
・京成成田駅
  機関車・電車
・車掌車
・キハ20形ディーゼル動車
・軽便
  鉄道沿線
・津軽鉄道線
・東海道新幹線A
・五能線
  路面電車
・ワルシャワ
・リガ
・豊橋市電
  鉄道博物館・他
・ジオラマA
・リニア・鉄道館
・JR東海浜松工場
  管理人
・リンク集、

善光号機関車 鉄道博物館   埼玉県さいたま市
善光号機関車
善光号機関車 善光号機関車
善光号機関車>(1290形式)
 日本鉄道上野〜熊谷間の建設工事に使われた機関車で、現在の埼玉県川口市善光寺付近の荒川河川敷で陸揚げされたため「善光号」と命名。鉄道記念物(1959年指定)
●当時イギリスで使われていた「インサイドシリンダー」「サドルタンク」を採用
●阪神間鉄道建設に2両(1873年)、日本鉄道建設用に1両(1881)を輸入
番号 1292 製造年 明治14年(1881)
全長 7m 製造所 マニング・ワードル(イギリス)
インサイドシリンダー
 インサイドシリンダーの特徴は、台枠の内側(インサイド)に動力を生み出すシリンダーがあることです。頭上に1組のシリンダーと弁装置(バルブギアー)が見える。この仕組みを「インサイドシリンダー」と呼び、シリンダーが外側にある方式に比べ振動が少なく、小型化に有利です。その反面構造が複雑となり。点検作業が難しくなるという欠点がある。
善光号機関車 善光号機関車
私設鉄道の幕開け 日本鉄道会社の創業> 
 当初、日本の鉄道は政府の手で建設が始まったが、財政難のため新橋〜横浜間・京都〜神戸間以外は着工できずにいた。しかし、鉄道は国の発展に必要なため、民間資本によって建設を進めることになり、「日本鉄道会社」が設立された。
 明治16年(1883)7月上野〜熊谷間の開業を皮切りに、高崎(前橋)まで、さらに大宮で分岐して青森まで路線網を広げていった。
 「日本鉄道」は建設工事をはじめ、補助金の交付・官有地の無償貸与など政府の手厚い保護を受けた。その後、「山陽鉄道「北海道炭礦鉄道」「九州鉄道」「関西鉄道」などの私設鉄道会社が主要幹線の建設を進めた。

大きな地図で見る
機関車・電車
蒸気機関車 C11蒸気機関車 C56蒸気機関車 C57蒸気機関車 C58蒸気機関車
C62蒸気機関車 D51蒸気機関車@ D51蒸気機関車A D51蒸気機関車B
D51蒸気機関車C マレー式機関車 高速旅客用機関車 善光号機関車
弁慶号機関車 タンク機関車 ブルーSL 1号機関車
尾西鉄道蒸気機関車
電気機関車 ED11電気機関車 ED18電気機関車 デキ211号 ED40電気機関車
ED75電気機関車 EF58電気機関車 EF66電気機関車
ディーゼル機関車 DD13ディーゼル機関車 DE10 1014
新幹線 0系新幹線 100系新幹線 食堂車 初代「のぞみ」試作車
「のぞみ」用新幹線 超伝導リニア 200系新幹線
電車 新性能近郊形電車 振子式特急電車 鉄道省初の鋼性電車 パノラマ車
急行形電車 急行形電車の1等車 木製電車 流電
木造単車旅客 国鉄最初の電車 新性能電車 特急形電車(181)
特急形電車(交直流両用)
通勤電車 通勤形電車 初期通勤電車 電動車
気動車 気動車特急(181系) 気動車(48000形式) 特急形気動車(82系) 蒸気動車
気動車(41300形式) 20形ディーゼル動車
客車 明治天皇御料車 3等客車 標準形の3等客車 展望車
開拓使号客車 半鋼製客車 御料車 大正時代の客車
三等客車(明治)
寝台車 1等寝台車(10形式) 1等寝台車(40形式)
測定車 建築限界測定車 ドクターイエロー 新幹線試験電車
貨車 荷物車 高速貨車 無蓋貨物車 木造有蓋貨物車
貨物緩急車
その他 日本最古の電車 日本の鉄道と狭軌 双頭レール 軽便
馬車鉄道 人車鉄道 車掌車new


Google
WWW を検索 鉄道写真紀行 を検索


「鉄道写真紀行」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。
Copyright(c) 2004-2017 uchiyama.info All Rights Reserved.