写真紀行・旅おりおり トップページへ 写真紀行・旅おりおり : 旅先で撮影した景色、建築、史跡、祭、風物等の写真と動画
 <通りを吹き抜ける風に街の息吹を感じる写真紀行


 印象深い景色
坂道灯台横丁・小路街角通り温泉
 史 跡
街道史跡城・城跡人物奥の細道墓地・終焉地Play Back
 建築・構造物
伝統的建築先端建築神社教会漁港垣根
 自 然
池・沼海岸
 産業・交通
伝統・地場産業バスターミナル国内線自動車・バイク道風景
 四季の景色
棚田春景色夏景色秋景色冬景色
 歌の舞台・祭・他
歌の舞台祭・イベント夜景テ−マパ−ク趣味悠々
 管理人
管理人備忘録リンク集

星の街 美濃加茂駅前通り   岐阜県美濃加茂市
星の街・山羊座
山羊座(やぎ座)> ー向上心ー(12月22日〜1月19日)
 山羊のような角と、ひげをたくわえた牧畜の神パンは、音楽がたいへん好きだった。あるとき、このパンがナイル川のほとりで、他の神々とともに酒盛りをしていると、突然、怪物デューポンが襲ってきた。神々は驚いていろいろなものの姿に身を変えて逃げた。パンも魚に化けて逃げようと川に飛び込んだが、慌てたせいか水につかった下半身しか魚になれなかった。
 この姿のまま大~ゼウスは星座に加わったということです。デューポンは英語のタイフーンで、台風の語源になっている。
 見える季節:8月〜11月。方角:南。
星の街・双子座 星の街・射手座
双子座 射手座
双子座(ふたご座)> ー機知ー(5月21日〜6月21日)
 カストルとボルックスという仲の良い双子がいた。カストルは人間の運命をもち、ボルックスは神の子として不死身の運命をもっていた。
 成長した二人は、ともに勇士の名をはせ、カストルは戦術に優れ乗馬が巧みで、ボルックスは拳闘の名手だった。しかし、戦争でカストルが死んでしまったため、ボルックスは大変悲しみ、大~ゼウスに命を甦らせるようお願いした。ゼウスは、おまえの不死身をとくなら助けてあげようと言われた。ボルックスはカストルのために不死身をといてもらい、二人はいつまでも一緒に暮らせるようになった。
 見える季節:2月〜5月。方角:天頂 
射手座(いて座)> ー行動力ー(11月20日〜12月21日)
 上半身が人間、下半身が獣という半馬人がいた。その中でケイロンは、大変優しく、賢く人間からも親しまれていた。怪力ヘラクレスは天文学を勇者アキレスは武術を彼から習ったほどです。
 ところが、ヘラクレスが他の馬人といさかいを起こした時、ヒドラ(水蛇)の毒血を塗った矢を誤ってケイロンに当ててしまった。ヒドラの毒はものすごく、この苦しみから逃れるために、不死身の座を巨人神プロメテウスに譲って死んでしまった。大神ゼウスは、その死を惜しんで彼を天に上げて「射手座」にしたと伝えられている。
 見える季節:7月〜10月。方角:南
星の街・かに座 星の街・さそり座
かに座 さそり座
蟹座(かに座) ー順応性ー(6月22日〜7月22日)
 英雄となったヘラクレスの第2の手柄は怪物ヒドラ(水蛇)退治だった。ヘラクレスのヒドラ退治を邪魔しようとしたヘラは、一匹の大きな化けカニをヒドラの助太刀によこした。化けカニはヘラクレスの足をすさまじい力で挟んだが、ヘラクレスはたちまちその化けカニを踏み潰してしまった。
 ヘラクレスはこの化けカニを哀れみ天にかかげ「かに座」としたと伝えられている
 見える季節:2月〜5月。方角・南。
さそり座> ー論理性ー(10月24日〜11月22日)
 美しく、狩猟にたけた巨人のオリオンは、天下にかなう者はないと慢心していた。それを聞いたオリンポスの神々は、オリオンを殺そうと大サソリを放ったが、大サソリは失敗してしまった。
 後に大神ゼウスがオリオンを雷で殺し、天に上げた時サソリも天に上げ、オリオン座と真反対の位置におきサソリ座としたということです。
 見える季節:6月〜9月。方角:南。
星の街・しし座 星の街・てんびん座
しし座 てんびん座
獅子座(しし座)> ー熱情ー(7月23日〜8月22日)
 大神ゼウスと人間の間に生まれたヘラクレスは、ゼウスの妻・ヘラの呪いによって妻子や人々を殺してしまう悲惨な人生を歩まされた。ヘラクレスは罪を償うため12回に及ぶ危険な荒行を引き受け、第1番目に夜・昼なく出歩いては、牛や羊そして人間までも食い殺すという化けじし退治を行った、ゼウスは、ヘラクレスの手柄を記念して、退治した化けじしを天にあげたということです。
 見える季節:3月〜6月。方角:南。
天秤座(てんびん座)> ー公平な判断力ー(9月23日〜10月21日)
 このてんびんは、西隣で乙女座となっている正義の女神アストレアが、人間の善悪を裁くためにその左手に携えていたものです。アストレアが乙女座になるとともに天にあげられ、星座となったということです。
 紀元前1,000〜2,000頃には秋分点がこの星座にあり、昼夜の長さを等しく分けていたことからてんびん座の名が与えられていたとも言われている。
 見える季節:6月〜8月。方角:南。
星の街・乙女座 星の街・牡牛座
乙女座 牡牛座
乙女座(おとめ座)> ー潔癖性ー (8月23日〜9月22日)
 正義の女神アストレアは、人間に正義の道を説き続けていた。しかし、人間同士が憎しみ合い争うようになると、アウトレアはもはやこれまでと地上を嘆き、天にのぼり乙女座になったということです。
 早春の頃、南の夜空にスピカという明るい星が見られるが、スピカとは麦のようなとがった穂という意味で、アストレアが左手に持っている麦の穂のところにあたる。日本の農家では、古くからこの乙女座の見られる季節を種まきの目安とした。
 見える季節:4月〜7月。方角:南。
牡牛座(おうし座)> ー調和- (4月21日〜5月20日)
 地中海沿岸のフェニキア国(今のレバノン)にエウロバという美しい王女がいた。ある日、このエウロバが海辺で遊んでいると、どこからともなく一匹の白い牡牛が現れた。この牛があまりにも美しくおとなしそうに見えたので、エウロバは気を許してその背に乗ってしまった。すると、牛はあっという間に王女を乗せたまま、地中海を渡ってクレタ島に逃げ去ってしまった。この牡牛の正体は、実は大神ゼウスで、エウロバの美しさにみせられて白牛に化けてさらったのだった。牡牛座は、この白牛を記念したもので、また、ヨーロッパはこのエウロバの名からとったといわれている。
 見える季節:12月〜3月。方角:天頂。
星の街・みずがめ座 星の街・おひつじ座
水瓶座 牡羊座
水瓶座(みずがめ座)> ー英知ー(1月20日から2月18日)
  トロイの王子カニュメテスは美少年の名が高く、体中が金色に輝いていた。ゼウスはその少年に心をときめかせていたが、オリンポスの神々の酒席で酌をしていた娘ヘペが嫁いでしまい、娘のかわりにゼウスは大鷲に姿を変えカニュメテスをさらってきたしまった。そのとき。カニュメテスが持っていた水瓶が天にあげられ水瓶座となったと伝えられている。
 見える季節:9月〜12月。方角:南。
牡羊座(おひつじ座)> ー正義感ー(3月21日〜4月20日)
 フリウスとヘレーという仲の良い兄妹が継母のイーノに命を取られようとしていた。実の母のネフェーレは、オリンポスの神々の一人であるヘルメスから、天を翔る金色の毛の牡羊を授かり、その背に兄妹を乗せて安全な所へ逃がそうとした。牡羊は空高く飛んでいったが、あまりの速さに妹のヘレーは目がくらみ、海に落ちて溺れてしまった。牡羊は天を翔けながら何度も後ろを振り返り、ヘレーの姿を求めた。そして、牡羊はその振り返る姿のまま天にかかげられ、牡羊座となった。
 見える季節:10月〜1月。方角:天頂。
星の街・うお座
魚座(うお座) ー交感ー(2月19日〜3月20日)
 巨人のタイタン族のガイアはゼウスに自分の子孫が殺されるのを見て怒り、史上もっとも恐ろしい巨人、怪物テューポンを産んだ。あるとき、美の女神アフロディテが息子のエロスと川岸に散歩していると、そのデューポンに出会ってしまい、とてもかなわないと知ったアフロディテとエロスは川に飛び込み、魚に身を変えて難を逃れた。そのときの姿が空にあがりうお座になったと伝えられている。
 見える季節:9月〜12月。方角:南。
北海道
函館 基坂通 港が丘通
小樽 堺町本通り 小樽運河裏通り 日銀通り
美瑛駅前通り 札幌駅前通 余市・リタロード サラブレット銀座
東北
新庄 笠地蔵とおり 鴨とり源五郎とおり こぶとり爺様とおり
秋田 仲小路 竿燈大通り
仙台・青葉通 石巻・マンガロード 青森・新町通り 山形駅前通り 盛岡大通商店街
関東
東京(銀座) 西銀座通り 銀座中央通り さくら通り 並木通り
東京(浅草) 伝法院通り 浅草ひさご通り 花やしき通り 浅草通り
東京(渋谷) 渋谷センター街 文化村通り
東京 帝釈天参道 巣鴨地蔵通り 内堀通り 明治座通り 一つ木通り
赤坂通り 青山通り 新井薬師門前通り 六本木通り 晴海通り
表参道 丸の内仲通り もんじゃ通り 合羽橋本通り 合羽橋道具街通り
神楽坂通り 人形町通り 佃大通り 菊坂通り 本郷通り
中野通り 靖国通りnew
横浜 横浜中華街@ 横浜中華街A イスパニア通り イセザキモール 山下公園通り
日本大通
鎌倉 ・小町通り 若宮大路
甲信越
善光寺参道
東海
静岡 呉服町通り エスパルス通り 清水駅前銀座 さつき通り 七間町通り
熱海 仲見世通り商店街 平和通り名店街
名古屋 大津通 久屋大通 広小路通
浜松・モクレン通り 藤枝・岡部町名店会 恵那・岩村本通り 多治見・ながせ商店街 美濃加茂・星の街
近畿
京都 七条通 八坂神社参道 御池通 四条通 河原町通
烏丸通 先斗町通 新京極通 寺町京極 三条会商店街
近江八幡 永原町通り 仲屋町通り 為心町通り 魚屋町通り 新町通り
宇治 宇治橋通り 平等院表参道
奈良・三条通り 彦根・夢京橋 長谷寺門前 赤穂・田町筋 大阪・新世界
中国
津和野 殿町通り 本町通り 高岡通り
美保関・青石畳通り 仙崎・みすゞ通り
四国
おはなはん通り
九州
長崎 長崎新地中華街 サントス通り オランダ坂通り
平戸・歴史の道 鹿児島・ナポリ通り 福岡・承天寺通り


Google
WWW を検索 写真紀行・旅おりおり を検索

「写真紀行・旅おりおり」の画像を利用したい場合は、「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2019 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.