写真紀行・旅おりおり トップページへ 写真紀行・旅おりおり : 旅先で撮影した景色、建築、史跡、祭、風物等の写真と動画
 <大河、小川などの川を巡る写真紀行


 印象深い景色
坂道灯台横丁・小路街角通り温泉
 史 跡
街道史跡城・城跡人物奥の細道墓地・終焉地Play Back
 建築・構造物
伝統的建築先端建築神社漁港垣根
 自 然
池・沼海岸
 産業・交通
伝統・地場産業バスターミナル国内線自動車・バイク道風景
 四季の景色
棚田春景色夏景色秋景色冬景色
 歌の舞台・祭・他
歌の舞台祭・イベント夜景テ−マパ−ク趣味悠々
 管理人
管理人備忘録リンク集

白川 川の名から町の情緒へ   京都市東山区
白川
白川 白川
 白川は東山北部を源流にして、北白川で京都盆地に流れこみ、岡崎、祇園と流れて鴨川に注いでいる。清流で、流れもそれ程速くないので、夏には小さな子供達が川に入って、小さな川魚や川えびなどを捕っている。川底も浅いので親子が川に入って楽しんでいる。
 「ここなら安全ですね」と問いかけると、「ここはいいところだよ」と元気な声が返ってきた。親子、祖父母と孫の楽しそうな声が川の流れの中に溶け込んでいった。  
白川 白川橋横の道標
 三条通(東海道)に架かる白川橋には、「是よりひだり ち於んゐんぎおんきよ水みち」「京都為無案内旅人立之  延宝六戊午三月吉日  施主 為二世安楽」と書かれた道標が立っている。
 この道標は、江戸時代に造られたもので、京都に現存する最古の道標である。「三条白川橋道標」として京都市の史跡に登録されている。
一本橋
 白川橋の近くに「一本橋」というの石の橋がかかっている。比叡山(延暦寺)の千日回峰行の阿闍梨が最初に渡る橋ということで別名「行者橋」ともいう。 
北海道
石狩川
東北
旭川 北上川 奥入瀬渓流 最上峡
関東
江戸川 隅田川 神田川new 目黒川 早川
甲信越
平谷川 遠山川 寝覚の床 本谷川 梓川
東海
狩野川 河津川 荘川 気田川 煮え渕ポットホール
白倉川 天竜川 柿田川 水門川 長良川
安間川 水窪川 大井川 桂川 音羽川
矢作川
北陸
浅野川
近畿
鴨川 高瀬川 保津川 安治川 木津川
桂川 大堰川 賀茂川 奈良の小川 高野川
白川 道頓堀川 貴船川 宇治川 飛鳥川
八幡堀
中国
津和野川 橋本川 藍場川
九州
銅座川 麓川


Google
WWW を検索 写真紀行・旅おりおり を検索

「写真紀行・旅おりおり」の画像を利用したい場合は、「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2018 写真紀行 All Rights Reserved.