写真紀行・旅おりおり トップページへ 写真紀行・旅おりおり : 旅先で撮影した景色、建築、史跡、祭、風物等の写真と動画
 <神社を巡る写真紀行


 印象深い景色
坂道灯台横丁・小路街角通り温泉
 史 跡
街道史跡城・城跡人物奥の細道墓地・終焉地Play Back
 建築・構造物
伝統的建築先端建築神社漁港垣根
 自 然
池・沼海岸
 産業・交通
伝統・地場産業バスターミナル国内線自動車・バイク道風景
 四季の景色
棚田春景色夏景色秋景色冬景色
 歌の舞台・祭・他
歌の舞台祭・イベント夜景テ−マパ−ク趣味悠々
 管理人
管理人備忘録リンク集

大石神社 赤穂義士   兵庫県赤穂市
大石神社
大石神社 大石神社
大石神社
 大石神社は明治元年(1868)、明治天皇の東京行幸に際し、泉岳寺の義士墓前に宣旨並びに金幣を賜ったのを契機に神社神社奉斎の議が起こり明治33年(1900)神社創立が公許され、大正元年(1912)11月3日義士を崇敬追慕する方々の奉賛により御鎮座となった。
 ご祭神四十七義士が1年10ヶ月の永い間艱難辛苦の末見事主君の仇を討った事により大願成就、願望成就の神として全国よりお参りを頂いている。
 境内地は大石内蔵助、同じく家老の藤井又左衛門そして義士片岡源五右衛門、大石瀬左衛門の邸跡一帯である。
 尚、ご社殿を始とする境内各施設は平成平成14年(2002)の義士討入り満300年を記念した境内整備事業により一新された。
 その後、浅野家三代の城主長直・長友・長矩の三侯、浅野家断絶後の城主森家の遠祖、本能寺の変で亡くなった森蘭丸等七代の武将を合祀している。
例大祭日
 この日は赤穂義士が吉良邸に討ち入り見事主君の仇を討った日であり、赤穂市を挙げての義士祭が行われる。
大石神社・両国橋の源五と其角 大石神社・吉良邸討ち入り
両国橋の源五と其角> (上左)
 討ち入りの当日笹竹売りに身をやつした大源五は吉良邸の偵察に出かけ、両国橋までくると俳句友達の宝井其角とばったり。其角は源五の姿を見て
 「年の瀬や水の流れと 人の身は」と一句詠んだのに対し
 「あしたまたるる その宝船」
と源五が詠み返し、別れを惜しんだという。
吉良邸討ち入り> (上右)
 元禄15年12月14日の夜(今の時間でいうと15日の午前4時頃)、本所松坂町の吉良邸へ向かった大将大石内蔵助良雄ら23人は表門から、大石主税良金ら24人は裏門からそれぞれ討ち入った。
 一般には雪の降る中を陣太鼓を打ち鳴らしながら討ち入ったように思われているが、実際はそんなことはなかった。
大石神社・永代橋から引揚げ 大石神社・冷光院殿に奉告
永代橋から引揚げ> (上左)
 上野介の白髪首を挙げた内蔵助ら四十七人は吉良邸の裏門に近い無縁寺へ向い休憩するつもりでいたが、一同の異様な風態に怖れをなした回向院では開門しないので直ちに泉岳寺へ引きあげることとなった。
 内蔵助らは始から両国橋を渡るつもりはな隅田川沿いにく永代橋を渡って泉岳寺へ向かった。
冷光院殿に奉告> (上右)
 赤穂浪士が泉岳寺へ着いたのは今の午前10時過ぎであったが、ここで寺坂吉右衛門は大石からの密命をうけて門前から姿を消している。
 内蔵助らはまず上野介の首を井戸で洗ってから冷光院殿の墓前に供え、亡君の無念を晴らしたことを奉告し、一番に十次郎、二番は武林、三番目に内蔵助が焼香した。
大石神社・勅使差遣と神社創建 大石神社・四十七士に賜った明治天皇の勅語
勅使差遣と神社創建> (上左)
 明治天皇は明治元年(1868)東京行幸に際し、泉岳寺墓前に勅使を差遣され、良雄らを弔し義士として深く賞賛する旨の勅宣と金幣を賜った。
 そのことを契機に神社創建の議が起り、全国崇敬者の奉賛によって明治33年(1900)神社創立認可大石内蔵助良雄以下47人を祀る大石神社が、赤穂城三の丸に御鎮座になった。
 以上は大石神社境内の絵馬より。
大石神社・浅野家 大坂屋敷の舟石 大石神社・浅野家 大坂屋敷の舟石
浅野家 大坂屋敷の舟石> 
 この舟石は、その昔、赤穂浅野家、大坂藩屋敷(現在大阪市北区中之島4丁目常安橋付近)の庭にあったものである。
 大きさは長さ3m、巾1m20p、重さ約2トンの自然石で、水穴は長さ1m、巾60pの花崗岩の一枚石である。
 この石によって蓬来山の不老不死延命長寿の秘薬を求め、金銀財宝を得んとする中国の神仙思想から大名屋敷や社寺の庭園に据えられたものである。
東北
秋田 八幡秋田神社 彌高神社
塩竈神社 櫻山神社 愛宕神社 赤神神社 五社堂
関東
東京    千代田区 靖国神社 神田明神
文京区 妻恋神社 湯島天神 根津神社 北野神社 金刀比羅宮東京分社
水神社
江東区 富岡八幡宮
渋谷区 明治神宮 御嶽神社
台東区 浅草神社 上野東照宮
港区 乃木神社 氷川神社 十番稲荷神社 愛宕神社
新宿区 穴八幡神社 熊野神社 赤城神社
中央区 水天宮 住吉神社
目黒区 大鳥神社
世田谷区 松陰神社
荒川区 諏方神社
葛飾区 氷川神社
鎌倉 鶴岡八幡宮 銭洗弁財天 荏柄天神社 鎌倉宮 第六天
八雲神社 御霊神社 小動神社
日光東照宮 筑波山神社 那須温泉神社 氷川神社 白滝不動尊 八剱八幡神社
江島神社
甲信越
弁財天堂 稲荷大明神 駒ヶ岳神社 鉢伏神社
東海
浜松 賀茂神社 秋葉神社総社 縣居神社 足神神社 山住神社
井伊谷宮 五社神社 熊野神社 二宮神社 元城町東照宮
掛川 龍尾神社 事任八幡宮
豊川 大社神社 牛久保八幡社 関川神社 杉森八幡社
名古屋 熱田神宮 浅間神社 屋根神
牟呂八幡社 来宮神社 小国神社 池宮神社 富士山本宮浅間大社 三嶋大社
静岡浅間神社 湊神社 治水神社
北陸
氣比神社
近畿
京都    左京区 八大神社 平安神宮 貴船神社 熊野若王子神社 下鴨神社
吉田神社
右京区 野宮神社 梅宮大社 車折神社
上京区 北野天満宮 梨木神社 島原住吉神社 白峯神宮 上御霊神社
水火天満宮 岩上神社 霊光殿天満宮 首途八幡宮 晴明神社
下京区 大政所御旅所 冠者殿社 八坂神社御旅所 神明神社 五條天神宮
住吉神社 道祖神社 菅大臣神社
中京区 錦天満宮 御所八幡宮 越後神社 土佐稲荷・岬神社 薬祖神祠
元祇園梛神社 武信稲荷神社 白山神社 下御霊神社
西京区 松尾大社
東山区 豊国神社 八坂神社 京都霊山護国神社 粟田神社 新日吉神宮
伏見区 伏見稲荷大社 御香宮神社
北区 今宮神社 上賀茂神社 大将軍神社 建勲神社
南区 六孫王神社 伏見稲荷大社御旅所
宇治 宇治上神社 宇治神社
奈良 春日大社 御霊神社
熊野三山 熊野速玉大社 熊野那智大社 熊野本宮大社 大斎原
大阪 今宮戎神社 大国主神社
神戸 生田神社 北野天満神社
多治神社 白川神社 姫宮神社 多賀大社 日牟禮八幡宮 出雲大神宮
酒解神社 橿原神宮 治田神社 大石神社
中国
下関 櫻山神社 赤間神宮 厳島神社
出雲大社 美保神社 松陰神社 稲成神社 住吉神社
四国
伊佐爾波神社new
九州
諏訪神社 太宰府天満宮 陶山神社 枚聞神社 照國神社 筥崎宮
八坂神社 霧島神宮


Google
WWW を検索 写真紀行・旅おりおり を検索

「写真紀行・旅おりおり」の画像を利用したい場合は、「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2018 写真紀行 All Rights Reserved.