京都「町家小路」写真紀行   京都「祇園祭」を写真と文で紹介

祇園祭
・長刀鉾
・油天神山
・函谷鉾
・四条傘鉾
・占出山
・霰天神山
・山伏山
・綾傘鉾
・菊水鉾
・木賊山
・放下鉾
・北観音山
・橋弁慶山
・黒主山
・鈴鹿山
・浄妙山
・宵山@
・山鉾巡行@
・孟宗山
・保昌山
・太子山
・鶏鉾
・白楽天山
・月鉾
・芦刈山
・蟷螂山
・伯牙山
・郭巨山
・岩戸山
・船鉾
・八幡山
・役行者山
・鯉山
・南観音山
・宵山A
・山鉾巡行A
管理人
・リンク集  

蟷螂山 祇園祭   京都市
蟷螂山
蟷螂山 蟷螂山
 大蟷螂(かまきり)と御所車という珍しい組合せの山である。中国の古典に「蟷螂(とうろう)の斧を以て隆車の隧(わだち)を禦(ふせ)がんと欲す」とある。かまきりが自らの力をも顧みず強敵にたち向かい、斧をもって大車を防ぎ止めんとする様から創案されたもので、応仁の乱以前からあったことが知られている。
 かまきりが鎌首を大きくもち上げる絡繰(からくり)は古くから人気があり、洛中洛外図屏風をはじめ祇園祭を描いた諸種の絵画には必ずこの山がみられる。
 元治の兵火(1864)に大破して以降、久しく巡行からはずれていたが、町内の人々の努力により昭和53年に修理され再び日の目をみるようになった。御所車や一部保存されている装飾布帛類の刺繍は金糸の平戸といわれ絢爛豪華(けんらんごうか)である。西洋機械文明輸入に先だつ我国古来の智巧の妙をみるべきであろう。
蟷螂山
 かまきりが鎌首を大きくもち上げる絡繰(からくり)は、人々の注目の的である。
 蟷螂山(とうろうやま)所在地:西洞院通錦小路下ル蟷螂山町 

Google
WWW を検索 京都「町家小路」 を検索

「京都「町家小路」写真紀行」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2004-2021 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.