写真紀行・旅おりおり トップページへ 写真紀行・旅おりおり : 旅先で撮影した景色、建築、史跡、祭、風物等の写真と動画
 <サイト管理人の徒然草

 印象深い景色
坂道 灯台
横丁・小路
街角 通り
温泉
 史 跡
街道 史跡
城・城跡 人物
奥の細道 墓地・終焉地
Play Back
 建築・構造物
伝統的建築 先端建築
神社
教会
漁港 垣根
 自 然
池・沼 海岸
 産業・交通
伝統・地場産業 バスターミナル
自動車・バイク
国内線 道風景
航空機
 四季の景色
棚田 桜紀行
春景色 夏景色
秋景色 冬景色
 歌の舞台・祭・他
歌の舞台 祭・イベント
夜景 テ−マパ−ク
趣味悠々 食紀行
 管理人
管理人備忘録 リンク集
イオンエンジン 小惑星探査機「はやぶさ」   岐阜県岐阜市
イオンエンジン
イオンエンジン イオンエンジン
 1万時間以上噴射し続けられる超高燃費のエンジン
 イオンエンジンは科学反応を使う化学推進エンジン(普通のロケットエンジン)に比べて燃費が非常に良いため、人工衛星・探査機の燃料を大幅に少なくできる。推力は1円玉の重さ程度の弱さだが、時間をかけて徐々に加速すれば秒速10q以上にすることができる。
 「はやぶさ」のイオンエンジンは従来のイオンエンジンの欠点であった耐久性の低さを克服するためにマイクロ波を使った新型イオンエンジンで、長時間の運転が可能になった。エンジンの後ろにある円柱構造がマイクロ波をエンジン内部に導入する新たな構造である。
小惑星探査機「はやぶさ2」
小惑星探査機「はやぶさ2」> (1/1模型)
 平成26年(2014)12月3日にH-UAロケット26号機で打ち上げられた小惑星探査機。目的は小惑星Ryugu(リュウグウ)を探査し、岩石試料を地球に持ち帰ること。人類史上初めて小惑星の岩石試料を持ち帰った「はやぶさ」の後継機。
 新たに「衝突装置」を使って人工的にクレーターをつくり、地下の試料も採取する。Ryuguには、太陽系が生まれた頃(約46億年前)「の水や有機物が残されていると考えられ、地球の水や生命の起源を探る重要な手がかりが得られると期待されている。
 Ryuguには平成30年(2018)半ばに到着し、1年半ほど滞在し、既に地球に帰還している。(説明文は、現地解説文を引用)
北海道
酒造会社の水
東北
正月パス 正月パス(2005) 正月パス(2006・往き) 正月パス(2006・帰り) 正月パス(2007・往き)
正月パス(2007・帰り)
充電より放電 金魚ねぷた 秋田犬 寒立馬new
関東
三大珍獣 旅の魅力 高御座と御帳台 西洋美術館
甲信越
オニヤンマの産卵 荒神様 水車
東海
風力発電 草木塔 オオゴマダラチョウ 旧家 スモールワールド
黄金バット 佐久間ダム 道具オブジェ 人力飛行機 ツマグロヒョウモン
夢追いかけて シルエットアート 漫俳 津具のかかし 水車発電
カモメ舞う駅 ガイコツマンの釣り ヤマガラ 舗装温度体験板 航空宇宙博物館
北陸
呼鳥門
近畿
餅鏡 舞子体験 路傍の石像 こども歌舞伎 十日戎・福娘
ロックな詩人 平安・室町の火鉢 鉄人28号
四国
ゲストハウスUEDA 十家モノレール 出航 鏝絵@ 鏝絵A
へんろ小屋
九州
郷中教育
共通
宇宙 宇宙服 イオンエンジン LE-7 エンジン
さざれ石 「旅おりおり」の履歴 野茂英雄 自動車旅行 手形
甲状腺ガン闘病記@ 甲状腺ガン闘病記A 甲状腺ガン闘病記B 前立腺ガン闘病記 昭和のポイント
金属の像 鳥の巣 舞台の脇役



「写真紀行・旅おりおり」の画像を利用したい場合は、「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2022 写真紀行 uchiyama.info All Rights Reserved.