花紀行・花おりおり トップページへ  草花、花木、樹木などを巡る花紀行


草 花
・トケイソウ
・ノゲイトウ
花 木
・カリアンドラ・セロイ
・ヤマアジサイ
樹 木
・月桂樹
・文京区・クスノキ
実・五穀
・ハスの実
・ナツメ
薬 草
・ウコン
・トウゴマ
公園・庭園
・中国庭園
・龍潭寺・庭園
管理人
・リンク集

コリア庭園 三ツ池公園   横浜市鶴見区
コリア庭園
コリア庭園 コリア庭園
コリア庭園 コリア庭園
 コリア庭園は、神奈川県と韓国・京畿道との友好提携(平成2年4月)を記念し、在日韓国・朝鮮人の方々が『故郷』を感じ、また多くの県民が朝鮮半島の文化に対する関心と理解を深める場となるように整備した。
 この庭園は「前苑」「前庭」「主庭」「後庭」「後苑」の5つの空間により構成。庭園入口部にあたる「前苑」にはチャンスン(部族の繁栄を象徴する立石に由来。チャンスンには、石チャンスンと木チャンスンがあり、コリア庭園の木チャンスンには、上部に人の顔面を呪術的に彫刻し、腹部に「天下大将軍」「地下女将軍」の字を刻してある。)やソッテ等を配し、村の風景を創り出している。正門手前の「前庭」には、家勢の繁栄を願う大池円島を設置した。「主庭」は別堂「通友齋」を中心として、流れ・半月池・亀形山・六角亭「観自亭」からなり、塀の外部となる自然林には京幾道地方の特色を持つ灯籠を建て、寺院に見立てた風景を創り出している。「後庭」には花階とチャントッテ(醤油、味噌、漬け物などの壺を置く場所で、台所に近い後庭に造られる)を設け、コリア庭園の特徴を表現。「後苑」には祭壇石(陰型)・立石(陽型)・支石(陰陽和合型)・神木(サカキ)を立て、巨石文化を象徴的に表現し、山麓には天池(卵池)・草亭を築いた。
 これらの空間を結ぶのが水の流れです。後苑の井字型泉から湧き出した水は、龍象曲水形の遺水と二段の滝、卵形の天池を流れ、主庭の六角亭「観自亭」に接する半月池に溜まり、前庭の方池円島に達する。
 庭園の内と外は塀によって仕切られ、この塀は歴史的変遷に沿って磐境石から始まり石塀から土塀につながり、石と土を混ぜた土石塀になる。後庭の花階は、花草文様のレンガ塀により囲まれている。
 この庭園事業にあたっては、設計・施工に際し韓国庭苑家の監修のもとに、京幾道の全面的な協力を得るとともに、建物の瓦や扁額、灯籠等の石造物、庭石など韓国特有の資材のの寄贈を受けた。(説明文)
北海道
元町公園 大通公園
東北
もみじ公園 弘前公園 千秋公園
関東
横浜 山下公園 三ツ池公園 港の見える丘公園 根岸森林公園
東京 浜町公園 佃公園 皇居外苑 曳舟川親水公園
江戸川公園 新宿中央公園 六義園 北の丸公園
浜離宮庭園 上野公園 小石川後楽園 中の島公園
堀切菖蒲園 西日暮里公園 日比谷公園 清澄庭園
高橋是清記念公園 数寄屋橋公園 代々木公園 有栖川宮記念公園
礫川公園 岡倉天心記念公園
箱根美術館・庭園 強羅公園 成田山公園
甲信越
リリーパーク
東海
浜松 曲水庭園 モネの庭 浜松フラワーパーク 浜松市フルーツパーク
花菖蒲園 浜名湖ガーデンパーク 和敬清寂 浜松城公園日本庭園
気賀本陣前公園 龍潭寺・庭園
名古屋 東谷山フルーツパーク ブル−ボネット 名古屋セントラルパーク
つぐ高原グリーンパーク 安城デンパーク なばなの里 花フェスタ記念公園 修善寺自然公園
河津バガテル公園 清水邸庭園 新居文化公園 国営木曽三川公園 クレマチスの丘
北陸
兼六園
近畿
神戸 神戸須磨離宮公園 布引ハ−ブ園 神戸フルーツフラワーハ°ーク 神戸森林植物園
京都 しょうざん庭園 京都御苑 渉成園 京都府立植物園
西明寺・蓬莱庭 天龍寺・曹源池 平安神宮・神苑 二条城二の丸庭園
東福寺・八相の庭
山田池公園 兵庫フラワ−センタ− 北山緑化植物園
中国
岡山後楽園
九州
仙巌園(磯庭園) 水前寺公園 大濠公園

国際庭園
コリア庭園 中国庭園new イタリア庭園 アメリカ庭園 イギリス庭園
インド庭園 オーストリア庭園 ドイツ庭園 ネパール庭園 トルコ庭園
ベリーズ庭園 ハンガリー庭園 韓国庭園


Google
WWW を検索 花紀行・花おりおり を検索

「花紀行・花おりおり」の画像を利用したい場合は「」より連絡してください。

Copyright(c) 2002-2017 写真紀行 All Rights Reserved.